Loading...
2015年10月26日月曜日
2015年10月26日月曜日
Sponsored Link

ガーラ捕獲作戦(前編)

HAISAI!!!
1年前に剥げた足親指の爪がようやく元通りになったu24デス。

思い出したくもない悲劇w


それにしても、最近、沖縄地方は風が強くて
カヤックアングラーは、フラストレーションが溜まりまくっているんじゃないでしょうか。


僕もそのうちの1人です・・・

ということで、普段あまり行かないポイントへ行ってきました。



ここで期待できる魚といえば・・・

ガーラ(アジ類一般の総称)


毎週通っているけど、海はやっぱり気持ちいいですね♪




天気は、あいにくのシャーキーデイ

ガーラは、ベイトを求めて広範囲を回遊する魚なので
まずベイトが溜まりそうな場所を探す必要があります。


と・・・

ベイト発見の前に、魚探にガーラと思わしき群れを発見!!!

水深30m 激流ポイントです(爆)

とても、20gのジグで釣れるような状況ではないッス・・・


70cm~100cmの魚体サイズの群れだったので
釣ることができれば、かなり楽しかったと思うんですが^^;



後ろ髪ひかれつつも、次のポイントを捜索。





急なかけ下がりに、期待通りのベイト群を発見♪

ジグでチョンチョンすると・・・

ガッツン!!!


ライトタックルでやっていたので、
ドラグもガンガン出すし、首もゴンゴン振ります。

コノ手応えは、もうコイツしかいないでしょう♪



ガーラ(ロウニンアジ) ゲットン♪
尾又長 40cm


ひとまず、ターゲットを無事に捕獲したので安心です♪

だけど、群れが小さいのか直ぐに見失ってしまいました(T.T)



ということで、またベイトを探してウロチョロ・・・

ナカナカ見つかりませんネ・・・

風も吹きあがってきたので、そろそろ島影に行こうかと思っていた時に
ようやくベイト発見♪!


ジグでチョンチョンで・・・

ガッツン!!!




最初の魚と同じような感触で・・・
あがってきた魚は・・・

ガーラ(ロウニンアジ)
尾又長 40cm

まったく同じサイズ(手酌だけど^^;)のガーラ


ま、このサイズの刺身は旨いのでお持ち帰りです♪


途中、でぶGくんが合流したので・・・


ライトタックルでのチヌ(ミナミクロダイ)狙いに切り替えます。

が・・・


なぜか、クサムルー(マトフエフキ)w


勝手に沖縄メバル(ヤミハタ)



からの~

(爆)


安心してください。
寝てるだけですw


なんでこんな恰好で寝てるのか・・・?
気が向いたら、後編書きますw


またやーさい。
このエントリーをはてなブックマークに追加   ブログランキング・にほんブログ村へ  

Sponsored Link

2 コメント:

pescador634 さんのコメント...

100cm級の群れがいたなんて、興奮しますね~!
やっぱりガーラの引きは面白いですね。
しかし、風がなかなかやまないですね。今日、午前中は凪で最高でしたが、仕事で受けなかったです。
Uさんが書いている通り、フラストレーションが溜まりまくりです。
そろそろ外海へ行きたいです。

u24 さんのコメント...

☆634さん
めちゃくちゃ興奮しましたが、
あそこはどうあがいても釣りできる状況じゃなかったです(T.T)

時折、水面でバシャバシャしてましたが
そんな時でも、ルアーには反応しなかったですね。

凪と休みのタイミングがあって
外海に行ける日が早く来るといいですね!

 
TOP