Loading...
2014年7月18日金曜日
2014年7月18日金曜日
Sponsored Link

カヤックフィッシング 短時間でも浮きウキ♪

8131♪
先日、チョロっと時間ができたので
チームメイトのkotaさんと一緒にカヤックフィッシングに行ってきました。

最近お気に入りのスタイル
魚探レス・タモレス・クーラーボックスレス。



いろいろあると気が散ってしまうので、
純粋にカヤックフィッシングを楽しみたい時は、最低限の装備で浮くようにしています。

タックルは、キャスティングベイトタックル1式のみ。

出艇後、暫くは地形把握のため海底が目視できる範囲をウロチョロします。
(初めて出艇する場所なので^^;)

ある程度把握したところで、実釣開始♪

まず最初に遊んでくれたのは・・・
イシミーバイ(カンモンハタ)
なんともカワイイサイズですw

似たようなサイズのイシミーが飽きない程度に遊んでくれますが、
違うの釣りたいな・・・と思った頃に・・・

FishON

分かりますか?
お腹ボッテリのハンゴーミーバイ(アカハタ)
もちろん、優しくリリースです。

その後もイシミーと遊びつつ、潮目を狙っていると
ガツンッッ!!!
とキマシタッ♪

良型の根魚のアタリです♪

ロッドに伝わる重みを楽しみながら水面に寄せてきます。
と・・・
推定50クラスのアカジン(スジアラ)が浮いてきました。

おっ!アカジンッ
kotaさん、貰うかな?と考えつつ、抜きあげようとした瞬間・・・

アシストフックポッキーナ!!!

残念ながら、アカジンはUターンして海の中へ消えていきました・・・
針先抜けてるかな・・・

その後は、雨雲が近づき風も強くなりそうだったので、岸よりのエリアへ移動。


夏になると、出現率が高くなる


ヒロシ
ヒロサー(ホホスジモチノウオ)
を追加して、納竿。

実釣時間は、1時間程度の短時間カヤックフィッシングでしたが、
十分に楽しむことができました♪


海は楽しいねッ♪
このエントリーをはてなブックマークに追加   ブログランキング・にほんブログ村へ  

Sponsored Link

2 コメント:

いしんか~ちん さんのコメント...

ハンゴーミーバイとかアカジン釣った時は魚探で反応を見て竿出してるの?

これからのカヤック釣りは最高ですね。
いいなぁ~~~~~~~

U24 さんのコメント...

☆いしんか~ちんさん
魚探は6月に壊れて修理に出しています・・・^^;
魚探が無い時は、地形と潮の流れを見るようにしていますよ。

これから日差しは強いけど、楽しいシーズンがやってきます♪

 
TOP