Loading...
2014年5月21日水曜日
2014年5月21日水曜日
Sponsored Link

カヤックの保管

8131♪

最近カヤックを買おうと思っているけど、保管ってどうしてますか?
って聞かれることがちょくちょくあったので、僕の保管方法をプチッと紹介。

一番良い保管方法は、屋内平置きすることだと思いますが
そんな恵まれた保管ができる人は、なかなかいないですよね^^;

前に部屋の中にカヤックを入れている人もいましたが、そんなことができる人は
本当に一部の人だけだと思います。

大抵の人は、屋外保管か、もしくは車の上に載せっぱなしという人もいるかと思います。
僕も屋外保管ですが、あまり場所をとらないように壁に立てかける形で保管しています。

こんな感じです。
プロフィッシュ45の全長が、435cmなので
同程度の長さがある壁があれば、簡単に保管場所を作れますよ。

この保管場所を作るのに使った部品は、
L型アングル
アンカーボルト

だけです。
部品代は1,000円ちょっとです。

施工は、インパクトドリルで壁に穴を開けて、アンカーボルトで留めるだけ。

作業時間は、30分もかかりません。

注意点としては、L型アングルカヤックを載せる部分に傷がつかないように
梱包材等で保護をする位でしょうか。

ポリエチレン艇の場合、長期間、同じ個所に圧がかかってしまうと、
その部分が凹むことがあるので気を付けた方がいいですね。

もっとも凹んでも、ほっとけば大抵は元に戻りますが・・・^^;

あと、屋外保管する際には、紫外線劣化に気を配りましょう。
プロフィッシュ45等のバイキングカヤックは、
紫外線に対してタフな特殊ポリエチレン素材(LLDPE)を使用していますが、
念には念を入れて。。。

UVダブルコーティング紫外線カットする シートを

被せて保管しています。

そういえば、kayak55.com
保管に便利なカバーも発売予定だそうですよ。

カヤックの保管って場所とりそうですが、
こんな風に保管しておけば、省スペースで済みますね。

このエントリーをはてなブックマークに追加   ブログランキング・にほんブログ村へ  

Sponsored Link

6 コメント:

いしんか~ちん さんのコメント...

我が家も息子がカヌーの保管場所を家の中の廊下に決め U24さんと同じように立てて置いています。
家の中でもガラス越しの太陽光線がカヌーの寿命を速める・・・・・ なんて言っていますが家の中なら大丈夫でしょう?

かつお さんのコメント...


保管場所には苦労しました~自分もアングル組んで縦置きに落ち着きました~幸いガレージ内におけるので日光対策はしてません。

プー さんのコメント...

お~,来年あたり私のウィンドサーフィンのボードも保管考えないといけないと思ってたから,参考になるよ~!
さすが~~~(*≧∀≦*)

u24 さんのコメント...

☆いしんか~ちんさん
廊下保管って、すごいですね!
うちの狭い家には、無理です・・・
紫外線で劣化するので、ガラスがUVカットされているなら、問題ないと思いますよ。
されてなくても、直射日光よりは幾分マシかと思います。
その場合でも、近くのガラスにUVカットのシート貼る等の対策ができますね。

u24 さんのコメント...

☆かつおさん
ガレージ内保管!羨ましいです。
カヤック保管するために、ガレージ欲しいw
実は他の艇もあるので、アングル組んで2段ベットみたいの作りたいと思ってます。

u24 さんのコメント...

☆プーちゃん
ウインドいいね♪
あれだと天井から吊り下げたりもできそうだね。
いろいろ考えている時も楽しいよね~。

 
TOP